プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1383' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
82

有馬記念後述

これだけ予想が外れれば、ただ苦笑するしかない。中山25000mのデータでは一番不利な8枠の2頭で決まるとは…『終わり善ければ全てよし』とはいかなかった。2008年の競馬もこれで終わり…とはいかない。明日は東京大賞典が大井で行われる。ヴァーミリアンとカネヒキリの1点買いでもしようかなと思っている。2008年をなんとか勝ち馬券で終わりたいのだが…はたしてどうなることやら。今年1年、このブログを読んで頂いた皆さん、誠に... これだけ予想が外れれば、ただ苦笑するしかない。<br /><br />中山25000mのデータでは一番不利な8枠の2頭で決まるとは…<br /><br />『終わり善ければ全てよし』とはいかなかった。<br /><br />2008年の競馬もこれで終わり…<br /><br />とはいかない。<br /><br />明日は東京大賞典が大井で行われる。<br /><br />ヴァーミリアンとカネヒキリの1点買いでもしようかなと思っている。<br />2008年をなんとか勝ち馬券で終わりたいのだが…<br />はたしてどうなることやら。<br /><br />今年1年、このブログを読んで頂いた皆さん、誠にありがとうございました。<br /><br />皆さんにとって今年は良い競馬年になったでしょうか。<br /><br />来年は中山か、京都の金杯からスタートします。<br /><br />2009年もよろしくお願いします。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br /><br />
  • Date : 2008-12-28 (Sun)
  • Category : コラム
81

有馬記念見解

さて、馬券対象馬予想。調教◎馬を念頭において、一頭づつ挙げていきたい。まずはやはりダイワスカーレット。成長途上の3歳時で昨年の有馬記念2着。昨年からの上積みはとてつもなく大きく、4歳になった今年に出走した大阪杯と天皇賞を見ればその安定感は抜群。現在のところ単勝は抜けた一番人気に支持されているが、それも頷ける。次にマツリダゴッホ。中山コースではまるでこの馬の下にレールでも敷いてあるのかと思うほどよく走... さて、馬券対象馬予想。<br /><br />調教◎馬を念頭において、一頭づつ挙げていきたい。<br /><br />まずはやはりダイワスカーレット。成長途上の3歳時で昨年の有馬記念2着。昨年からの上積みはとてつもなく大きく、4歳になった今年に出走した大阪杯と天皇賞を見ればその安定感は抜群。<br />現在のところ単勝は抜けた一番人気に支持されているが、それも頷ける。<br /><br />次にマツリダゴッホ。中山コースではまるでこの馬の下にレールでも敷いてあるのかと思うほどよく走る。ただこの馬、古馬の一線級と戦って勝ったのは昨年の有馬記念のみ。その他のレースでは一枚落ち、二枚落ちの馬相手にしか勝っていないところが不安材料ではある。<br /><br />次にスクリーンヒーロー。選択理由は先日の記事にも書いた通り、アルゼンチン共和国杯の勝ちタイムが優秀という下地があってのジャパンカップ勝ち。ジャパンカップを勝った馬を外す理由はない。<br /><br />次にアルナスライン。これも先日の記事で書いた通り、アルゼンチン杯3着とはいえ、タイムは優秀。スクリーンヒーローとのハンデ差を考えれば、実力は互角かもしれない。<br /><br />次にフローテーション。ステイヤーズSの2着というより、菊花賞2着に意義がある。勝ったオウケンブルースリとは差のない2着。ジャパンカップでのオウケンブルースリの健闘ぶりから考えても、今回馬券に絡む余地はある。<br /><br />スクリーンヒーロー、アルナスライン、フローテーションの3頭を馬券対象馬予想にするのには他にも理由がある。<br />それはこの3頭はいずれも鞍上が外国人騎手であるということ。外国人騎手が有馬記念に騎乗するようになってから、外国人騎手が馬券に絡む確率は実に9割近くある。<br />ジャパンカップも同じデータで、今年はスクリーンヒーローのデムーロが馬券に絡んだ。<br />データからいけば、この3頭が馬券に絡む確率は極めて高い。<br /><br />次に馬券対象馬予想にどちらを加えるか悩みどころだ。カワカミプリンセスにするか…メイショウサムソンにするか…<br />本来持っている実力からすればメイショウサムソンに軍配はあがるのだが、先日の記事に書いた、中山25000m重賞データでは1枠の連対率と複勝率が極めて高い。<br />ラチ沿いをロスなく走ってきたカワカミが、ゴール前でするするっと前に出る…とも考えられる。<br /><br />一方、ムラ駆けするサムソンだが、今回あたりは激走する気もする。このレースを最後に引退するだけに、優勝とはいかないまでも、見せ場は作るような気もするのだが…<br /><br />現在のオッズを見てみると…<br /><br />カワカミが14.2。サムソンが6.8。<br /><br />馬券的妙味から、馬券対象馬予想の最後の一頭はカワカミプリンセスにする。<br />実況アナウンサーの『やはり今年は牝馬だーー!』というセリフが聞こえないでもない(笑)<br /><br />以上が馬券対象馬予想。<br /><br />整理すると以下のようになる。<br />カワカミプリンセス、フローテーション、アルナスライン、スクリーンヒーロー、マツリダゴッホ、ダイワスカーレットの6頭。<br /><br />やはり『夢馬券』を願って、6頭のボックスで馬連と3連単を狙ってみたい。ダイワとゴッホがコケればおもしろいのだが…<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-27 (Sat)
  • Category : コラム
80

有馬記念展望5

有馬記念の調教◎馬は以下の通り。◎カワカミプリンセス◎フローテーション◎スクリーンヒーロー◎メイショウサムソン◎マツリダゴッホ◎ドリームジャーニー◎アサクサキングス◎ダイワスカーレット最終見解は明日にするが、この時点でアサクサキングスは切っておく。天皇賞→ジャパンC→有馬記念のローテーションで馬券に絡んでくる馬は、過去のデータから見ても、名馬と呼ばれた馬達ばかりだ。アサクサキングスではやはり一枚も二枚も落ち... 有馬記念の調教◎馬は以下の通り。<br /><br />◎カワカミプリンセス<br />◎フローテーション<br />◎スクリーンヒーロー<br />◎メイショウサムソン<br />◎マツリダゴッホ<br />◎ドリームジャーニー<br />◎アサクサキングス<br />◎ダイワスカーレット<br /><br />最終見解は明日にするが、この時点でアサクサキングスは切っておく。<br />天皇賞→ジャパンC→有馬記念のローテーションで馬券に絡んでくる馬は、過去のデータから見ても、名馬と呼ばれた馬達ばかりだ。アサクサキングスではやはり一枚も二枚も落ちる。ここで馬券に絡むとは考えにくい。<br /><br />調教◎ではないが、アルナスラインも取捨に悩むところだ。<br />昨日の記事にも書いたが、アルゼンチン共和国杯を勝ったスクリーンヒーローとはコンマ2秒差の3着。スクリーンヒーローの勝ちタイムが歴代2位であることからも、アルナスラインのタイムはかなり優秀である。<br />しかもこの時の斤量が、スクリーンが53Kに対してアルナスは58Kを背負わされていた。5Kもの差があった。アルゼンチン共和国杯を予想した時、俺はスクリーンヒーローに◎を打った。やはりそれは斤量が53Kでかなり有利なこと、またアルナスラインの調教があまりにも悪かったのがアルナスの評価を落とさせた。<br />今回のアルナスラインの調教は◎ではないものの、アルゼンチン共和国杯の時の追い切りとは格段の違いがある。<br />しかも鞍上はペリエ。<br />人気もあまりないということからも食指が動く。<br /><br />調教◎馬を基本に、若干の微調整をして馬券対象馬予想を書きたいが、やはり少しは『夢馬券』の期待も残したい。<br />買い目点数は多くなるが、何とかボックス馬券で勝負したいと思っている。<br /><br />ダイワとゴッホで決まっては、おもしろくもなんともない。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br /><br />
  • Date : 2008-12-26 (Fri)
  • Category : コラム
79

有馬記念展望4

スクリーンヒーローだが、ジャパンカップの馬券対象馬予想をした時、調教◎で馬券対象馬予想に加えたが、まさか勝つとは思わなかった。ジャパンカップでは軸馬をディープスカイにしたため、ディープとスクリーンヒーローの馬連と馬単を的中でき、少し美味しい思いをさせてもらった。では何故スクリーンヒーローは、一線級の強者を相手にして勝てたのか…前々走のアルゼンチン共和国杯のデータを調べてみた。アルゼンチン共和国杯の過... スクリーンヒーローだが、ジャパンカップの馬券対象馬予想をした時、調教◎で馬券対象馬予想に加えたが、まさか勝つとは思わなかった。<br /><br />ジャパンカップでは軸馬をディープスカイにしたため、ディープとスクリーンヒーローの馬連と馬単を的中でき、少し美味しい思いをさせてもらった。<br /><br />では何故スクリーンヒーローは、一線級の強者を相手にして勝てたのか…<br /><br />前々走のアルゼンチン共和国杯のデータを調べてみた。<br /><br />アルゼンチン共和国杯の過去19年の勝馬のタイムを見てみると、スクリーンヒーローの勝ちタイムは歴代2位の記録である。(ちなみに歴代3位は昨年のアドマイヤジュピタ)<br /><br />スクリーンヒーローがアルゼンチン共和国杯で記録した2分30秒8というタイムは、かなり優秀なタイムと言える。<br /><br />ダイワスカーレットやウオッカなど、牝馬ばかりの活躍が目立つ現4歳世代。<br />3歳のクラシック戦線には無縁だったスクリーンヒーローは、まさに現4歳牡馬の中では抜けた存在になりつつある。<br /><br />東京コースには非常に相性のよいスクリーンヒーローだが、今のところ中山では2戦して3着が一回あるのみ。<br /><br />調教診断は明日に置いておくが、調教を差し引いたとしても、鞍上がデムーロというところがなんとも心強い。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br /><br />
  • Date : 2008-12-25 (Thu)
  • Category : コラム
78

有馬記念展望3

有馬記念の枠順が発表された。12/28(日)中山10R有馬記念(G1)1枠1番 カワカミプリンセス 横山典弘 (55.0)2枠2番 ベンチャーナイン 柴田善臣 (55.0)3枠3番 コスモバルク 松岡正海 (57.0)3枠4番 エアジパング 藤田伸二 (57.0)4枠5番 フローテーション ルメール (55.0)4枠6番 エアシェイディ 後藤浩輝 (57.0)5枠7番 アルナスライン ペリエ (57.0)5枠8番 スクリーンヒーロー デムーロ (57.0)6枠9番 メイショウサムソン 武豊 (57.0)6枠10番 マツリダゴッホ 蛯名正... 有馬記念の枠順が発表された。<br /><br />12/28(日)中山10R<br />有馬記念(G1)<br /><br />1枠1番<br /> カワカミプリンセス<br /> 横山典弘 (55.0)<br />2枠2番<br /> ベンチャーナイン<br /> 柴田善臣 (55.0)<br />3枠3番<br /> コスモバルク<br /> 松岡正海 (57.0)<br />3枠4番<br /> エアジパング<br /> 藤田伸二 (57.0)<br />4枠5番<br /> フローテーション<br /> ルメール (55.0)<br />4枠6番<br /> エアシェイディ<br /> 後藤浩輝 (57.0)<br />5枠7番<br /> アルナスライン<br /> ペリエ (57.0)<br />5枠8番<br /> スクリーンヒーロー<br /> デムーロ (57.0)<br />6枠9番<br /> メイショウサムソン<br /> 武豊 (57.0)<br />6枠10番<br /> マツリダゴッホ<br /> 蛯名正義 (57.0)<br />7枠11番<br /> ドリームジャーニー<br /> 池添謙一 (57.0)<br />7枠12番<br /> アサクサキングス<br /> 四位洋文 (57.0)<br />8枠13番<br /> ダイワスカーレット<br /> 安藤勝己 (55.0)<br />8枠14番<br /> アドマイヤモナーク<br /> 川田将雅 (57.0)<br /><br />ダイワスカーレットは不吉な8枠に入った。<br />というのも、以下のデータを見て頂きたい。<br /><br />中山芝2500m重賞枠順データ<br />1枠 連対率36.0% 複勝率44.0%<br />2枠 連対率7.1% 複勝率21.4%<br />3枠 連対率21.9% 複勝率28.1%<br />4枠 連対率18.9% 複勝率35.1%<br />5枠 連対率18.4% 複勝率23.7%<br />6枠 連対率12.5% 複勝率17.5%<br />7枠 連対率9.3% 複勝率16.3%<br />8枠 連対率7.1% 複勝率9.5%<br /><br />これは有馬記念に限らず、中山の2500mでの過去の重賞レースの連対率と複勝率である。<br />2枠が低いのは不可解だが、8枠の成績が低いのは一目瞭然。<br />トリッキーな中山コースだけに、コーナーが多い分、何回も外に振られるロスがあるのだろう。<br />好スタートを切って、うまく内に潜り込めれば問題ないのだが。<br /><br />ダイワスカーレットは逃げが身上であり、スタートで後手を踏まず、上手く前へ出てくれることを祈りたい。<br /><br />エイシンデピュティとネヴァブションが出走を回避した。<br />どちらも馬券対象馬としては面白いと思っていただけに残念だ。<br />出走頭数も14頭と、馬券予想としてはまとめ易い頭数になったのではないだろうか。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br /><br />
  • Date : 2008-12-25 (Thu)
  • Category : コラム
77

有馬記念展望2

穴的な馬からもう1頭挙げてみたい。ネヴァブション。こんな馬を挙げて笑われるかもしれないが、中山の2500mでマツリダゴッホに唯一勝った現役馬だから侮れない。長期休養明けの初戦アルゼンチン共和国杯は勝馬にコンマ7秒差に敗れたが、叩き2走目のジャパンカップは逃げて勝馬とはコンマ5秒差。着実に本来の調子に戻りつつある。過去6勝の内3勝を中山の2500mであげているというコース相性も好感が持てる。この馬が馬券に絡めば... 穴的な馬からもう1頭挙げてみたい。<br />ネヴァブション。<br />こんな馬を挙げて笑われるかもしれないが、中山の2500mでマツリダゴッホに唯一勝った現役馬だから侮れない。<br />長期休養明けの初戦アルゼンチン共和国杯は勝馬にコンマ7秒差に敗れたが、叩き2走目のジャパンカップは逃げて勝馬とはコンマ5秒差。<br />着実に本来の調子に戻りつつある。<br />過去6勝の内3勝を中山の2500mであげているというコース相性も好感が持てる。<br />この馬が馬券に絡めばまさに『夢馬券』となるのだが…<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-24 (Wed)
  • Category : コラム
76

有馬記念展望

競馬関連マスコミでは有馬記念一色。ほとんど『マツリダゴッホVSダイワスカーレット』の様相だが。何が起こるかわからない有馬記念。さて今年はすんなりと納まるのだろうか。有馬記念という、競馬ファン以外も注目するレースにおいては、時として伏兵馬が想わぬ戦法をとったりする。馬主や厩舎の思惑か知らないが、『どうせ駄目なら』と、一か八かの賭けにでることもある。昨年の有馬記念ではチョウサンの逃げ。ハナを切ったまさか... 競馬関連マスコミでは有馬記念一色。<br />ほとんど『マツリダゴッホVSダイワスカーレット』の様相だが。<br />何が起こるかわからない有馬記念。<br />さて今年はすんなりと納まるのだろうか。<br /><br />有馬記念という、競馬ファン以外も注目するレースにおいては、時として伏兵馬が想わぬ戦法をとったりする。<br />馬主や厩舎の思惑か知らないが、『どうせ駄目なら』と、一か八かの賭けにでることもある。<br /><br />昨年の有馬記念ではチョウサンの逃げ。<br />ハナを切ったまさかのチョウサンに観衆がどっと沸いた。<br /><br />今年もそんなスタンドプレーにでる馬がいないか。<br />厩舎関係者は『まともに走っていてはゴッホやダイワに勝てるはずがない』と思っているのではないだろうか。<br /><br />一か八かの大逃げに出る馬はいないか…<br /><br />出走予定馬を見渡して見ると、エアジパングかフローテーションあたりがおもしろい。<br />市民参加マラソンなんかでよく見る、スタート直後のトラック一周だけ前に出る目立ちたがり屋のバカとは違い、この2頭はステイヤーズS1,2着の実績がある。<br /><br />フローテーションにいたっては、なんといっても菊花賞2着という看板がある。<br />ダービーでフローテーションに騎乗した藤岡騎手はダービー後『この馬は距離が延びたほうがいい。菊花賞は勝てるかもしれない』と語ったという。<br />スペシャルウィーク産駒の血統的背景もかりて、大逃げでもすればおもしろいのではないだろうか。<br />そして鞍上がルメールときたら…<br />現時点では馬券対象馬予想の片隅にでも置いておきたい。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-24 (Wed)
  • Category : コラム
75

朝日杯FS見解

まずは調教◎の馬から。シェーンヴァルト、セイウンワンダー、ブラストクロノスの3頭。この3頭はこのまま馬券対象馬予想に残す。東スポ杯組からはただ一頭出走のブレイクランアウト。朝日杯の過去データからも東スポ杯組は優秀な成績を納めている。厩舎のコメントもやたらと強気。初の右回りが果たしてどうか…というのが心配材料だが上がりの足は切れる。デイリー杯組からホッコータキオンを馬券対象馬予想に加える。過去10年でデイ... まずは調教◎の馬から。<br />シェーンヴァルト、セイウンワンダー、ブラストクロノスの3頭。<br />この3頭はこのまま馬券対象馬予想に残す。<br /><br />東スポ杯組からはただ一頭出走のブレイクランアウト。朝日杯の過去データからも東スポ杯組は優秀な成績を納めている。厩舎のコメントもやたらと強気。初の右回りが果たしてどうか…というのが心配材料だが上がりの足は切れる。<br /><br />デイリー杯組から<br />ホッコータキオンを馬券対象馬予想に加える。過去10年でデイリー杯組の勝馬は出ていないが、今年のデイリー杯組の1,2着は優秀と見る。しかしホッコータキオンは運悪く外枠を引いた。中山のマイルは完全に外枠不利。ましてや今回は前へ行きたがる馬が多いだけに、ホッコータキオンとしては若干控える競馬になるだろう。<br /><br />次にエイシンタイガー。この馬は京王杯で3着と取りこぼしたが、今回の出走をかけた前走の黒松賞できっちり決めるところが勝負強い。<br /><br />次にフィフスペトル。休み明けで京王杯2着。叩いた上積みと、鞍上がルメールに替わるのが大きなプラス材料。<br /><br />次にゲットフルマークス。やはり京王杯組1着馬は外せない。<br /><br />以上を整理すると、馬券対象馬予想は以下のようになる。<br />シェーンヴァルト、セイウンワンダー、ブレイクランアウト、エイシンタイガー、フィフスペトル、ゲットフルマークス、ブラストクロノス、ホッコータキオンの8頭。<br /><br />ちょっと多くなったが、そこそこの配当がつくのではないだろうか。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-21 (Sun)
  • Category : コラム
74

阪神JF見解

荒れそうな気配がプンプンする阪神JF。まずは調教◎の馬から。カツヨトワイニング、ダノンベルベール、アディアフォーン、ワンカラット、ブエナビスタの5頭。以上の5頭はそのまま馬券対象馬予想に残す。これに加えるのが、まずはジェルミナル。アグネスタキオン産駒は外せない。阪神JFの過去のデータからも黄菊賞組の相性は良い。次にミクロコスモス。一戦しかしていないが、なんといっても前走の上がり33.4が光る。レース後、... 荒れそうな気配がプンプンする阪神JF。<br />まずは調教◎の馬から。<br />カツヨトワイニング、ダノンベルベール、アディアフォーン、ワンカラット、ブエナビスタの5頭。<br />以上の5頭はそのまま馬券対象馬予想に残す。<br />これに加えるのが、まずはジェルミナル。アグネスタキオン産駒は外せない。阪神JFの過去のデータからも黄菊賞組の相性は良い。<br /><br />次にミクロコスモス。一戦しかしていないが、なんといっても前走の上がり33.4が光る。レース後、武豊騎手がベタ褒めだった素質馬。ウオッカ、トールポピーと続いた角居厩舎のV3をかけた期待の一頭。<br /><br />次にショウナンカッサイ。前へ行くかわからないが、逃げ粘るならこの馬ではないか…<br /><br />以上、簡単だが、馬券対象馬予想は以下のようになる。<br /><br />カツヨトワイニング、ダノンベルベール、アディアフォーン、ショウナンカッサイ、ミクロコスモス、ワンカラット、ブエナビスタ、ジェルミナル。<br /><br />人気薄が絡んでの高配当を期待したい。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-13 (Sat)
  • Category : コラム
73

JCダート見解

まずは調教◎馬から。サクセスブロッケン、アドマイヤフジ、カジノドライヴ、フリオーソの4頭。この中からフリオーソは消す。確かに強い馬ではあるが、中央馬相手に中央のG1で馬券に絡むことはない。アドマイヤフジが初のダート戦に臨む。初めてのダート戦がG1というのは辛い。そう甘くはないと思うが、砂を被りたくないため、かなり前で競馬をするのではないだろうか。もしやの前残りと、調教◎に免じて馬券対象馬予想に残す。... まずは調教◎馬から。<br />サクセスブロッケン、アドマイヤフジ、カジノドライヴ、フリオーソの4頭。<br /><br />この中からフリオーソは消す。確かに強い馬ではあるが、中央馬相手に中央のG1で馬券に絡むことはない。<br /><br />アドマイヤフジが初のダート戦に臨む。<br />初めてのダート戦がG1というのは辛い。そう甘くはないと思うが、砂を被りたくないため、かなり前で競馬をするのではないだろうか。もしやの前残りと、調教◎に免じて馬券対象馬予想に残す。<br /><br />馬券対象馬予想に加える馬を挙げるが、やはりその筆頭格はヴァーミリアン。<br />前走は休み明けでもきっちり勝ってみせた。園田の超小回りコースで、レース運びとしてはサクセスブロッケン有利だったが、ゴール前できっちり交わしたのは、やはり実力の差だろう。調教が動かないのいつものことで、なんら心配はない。体調面は万全との厩舎コメント。軸は不動ではないだろうか。<br /><br />JBCクラシックで、ゴール前一番足色が良かったのがメイショウトウコン。あわやヴァーミリアン、サクセスブロッケンを交わすような勢いだった。近走も次第にレース内容がよくなり、ここらあたりで一発…があるかもしれない。<br /><br />本当に強いのか?と思わせるのがカジノドライヴ。競馬マスコミは新馬戦の圧勝を褒め讃えるが、他の馬があまりにも遅すぎたに過ぎない。勝ちタイムの1.54.4はあまりにもお粗末。安藤勝騎手が、今回のレースは1分50秒を切るくらいの決着を予測している。それを考えると、タイム的には辛い。しかしアメリカのレースではかなり優秀タイムで勝っているので、評価は低いながらも馬券対象馬予想には加えておく。<br /><br />カジノドライヴと同じく、アメリカのレースで優秀なタイムを残しているマストトラックを馬券対象馬予想に加える。<br /><br />あとは、忘れてならないフェブラリーS2着のブルーコンコルドを馬券対象馬に加える。<br /><br />以上を整理すると、馬券対象馬予想は以下のようになる。<br /><br />メイショウトウコン、ヴァーミリアン、サクセスブロッケン、アドマイヤフジ、カジノドライヴ、ブルーコンコルド、マストトラック。<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>『クラブケイバ』<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-07 (Sun)
  • Category : コラム
72

JCダート展望

ジャパンカップウイーク二週目のダート戦。今年から舞台は阪神の1800mに移る。予想をするうえで頭を悩ませるのが、過去のレースデータが全く通用しないこと。昨年までは東京の2100m。今年から阪神の1800m。JCダートのレースデータはリセットされ、今年から新たに作られていく。そこで、阪神の1800mのコース特性を頭に入れておきたい。まず、多頭数なら1枠が不利。総じて先行有利だが、オープンクラスなら差し、追い込みが届くこ... ジャパンカップウイーク二週目のダート戦。<br />今年から舞台は阪神の1800mに移る。<br />予想をするうえで頭を悩ませるのが、過去のレースデータが全く通用しないこと。<br />昨年までは東京の2100m。今年から阪神の1800m。<br />JCダートのレースデータはリセットされ、今年から新たに作られていく。<br /><br />そこで、阪神の1800mのコース特性を頭に入れておきたい。<br />まず、多頭数なら1枠が不利。<br />総じて先行有利だが、オープンクラスなら差し、追い込みが届くこともある。<br /><br />今回の出走予定馬を見てみると、有力馬は先行馬が多い。<br />なんとしても好位置を取りたいとばかりに1コーナーに殺到する。<br />となると、ますます内枠は外から被せられる形になりやすい。<br />内枠に入った馬は、スタートで後手をふむと、それが命取りになりかねない。<br /><br />内より外の先行馬を軸にするのがセオリーなのだが…<br /><br /><CENTER><a href="http://02.rknt.jp/entry.php?in_id=taisyo&id=clubk">日本最大級<br>競馬サイトネットワーク<br>クラブケイバ</a><br><br>クラブケイバ<br>オフィシャルメルマガ<br>完全無料予想配信<br><a href="http://mini.mag2.com/i/m/M0082965.html">メルマガ登録はこちら</a><br><br><a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=20235">ランキングエントリー中!</a><br><br><a href="http://02s.rknt.jp/jyonetsu/">情熱競馬!</a><br><br><a href="http://ranking.froute.jp/hp/in.php?id=gamble2&r=enen">週刊ギャンブル</a></CENTER><br /><br />
  • Date : 2008-12-01 (Mon)
  • Category : コラム
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。