プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

114

NHKマイルC見解



まずは調教◎馬は以下のとおり。

◎アイアンルック
◎ジョーカプチーノ
◎ツクバホクトオー
◎ティアップゴールド
◎ラインブラッド
◎ワンカラット

これだけで6頭もいるが、どうしても加えたい馬達の名前がまったくない。

そこで、馬券対象馬予想に加えたい馬を先に挙げて、最後に削除する馬を選ぼうと思う。

まずはサンカルロ。
前走のニュージーランドTはまったく危なげない勝ちかただった。
レベルの高かった前々走のスプリングSでも差のない4着。スプリングSでは、直線になっても前がまったく開かず、追い出すタイミングがかなり遅れた。やっと前が開いたのはゴール前わずか200mほど。もし、もっと早くから追い出せていれば、アンライバルドに勝っていたのではないか…とさえ思うだが。

次に、やはりブレイクランアウト。
実績に関しては申し分なし。同馬は皐月賞を意図的に回避して、このレースを目標に調整してきたのだが、その休み明けというのが、唯一の不安材料。休み明けで出走したいちょうSで4着に破れているだけに、今回はどうか。

次にフィフスペトル。前走の皐月賞は、鞍上の安藤勝騎手が『ぎりぎりの距離』と言っていたのだが、今回は得意距離。G12着馬の本領発揮となる。

有力馬のほとんどが、後ろからの競馬になるため、ペースは早くならないだろう。
そこで、前残りを期待して、レッドスパーダを馬券対象馬予想に加えたい。

これで馬券対象馬予想は10頭。

さて、ここから何頭か削除したい。

皐月賞、天皇賞と轍を踏んでいるだけに、『またやってるよ』と笑われそうだが…

まずはツクバホクトオー。上がりだけの競馬になることは間違いないだけに、最後の足を持たない同馬には辛いのではないだろうか。

次にジョーカプチーノ。前走はよく残ったが、今回は後ろから馬が、切れる馬揃い。前走のようにはいかないだろう。

次にラインブラッド。1600m以上のレースでは、ことごとく惨敗しているだけに、距離がどうか。

結局人気どころばかりの抽出になったが、馬券対象馬予想は以下のとおり。

サンカルロ
アイアンルック
ワンカラット
レッドスパーダ
ティアップゴールド
ブレイクランアウト
フィフスペトル

日本最大モバイル競馬サイトポータル
ガガガ競馬
クラブケイバ
競馬サイトBEST300
連載中コラム




スポンサーサイト
  • Date : 2009-05-09 (Sat)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。