プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

116

オークス見解



さて困った…

調教◎馬が9頭もいるのだ。

◎ヴィーヴァヴォドカ
◎フミノイマージン
◎ブエナビスタ
◎ディアジーナ
◎ツーデイズノーチス
◎ジェルミナル
◎ハシッテホシーノ
◎ワイドサファイア
◎サクラローズマリー

この中から削除の作業をしなくてはならないのだが…

過去のデータから見ると、スイートピーSと忘れな草賞組はオークスでの成績は芳しくない。

そこで、スイートピーSの勝ちタイムを見てみると、ブロードストリートの勝ちタイムは、同日同コースの500万下レースの勝ちタイムより遅い。また、前日の未勝利戦の勝ちタイムよりも遅いのだ。

一方、忘れな草賞の勝ちタイムはそこそこ優秀。

忘れな草賞で2着したブロードストリートが、スイートピーSを勝つのも至極当然と言えば言えるのだ。

そこで、忘れな草賞3着、スイートピーS2着のだったサクラローズマリーは消す。

サクラローズマリーと入れ替えで、デリキットピースを馬券対象馬予想に加える。

忘れな草賞、スイートピーS組からはこのデリキットピースだけを入れておきたい。

そうなると、必然的にフミノイマージンも消える。

これで8頭。

次に切りたいのが、ワイドサファイア。
藤原英厩舎3頭出しの内の1頭だが、関係者のトーンが低いのはこの馬。

前走のフローラSで2着に来たものの、勝ったディアジーナとは決定的な力の差があった。
ディアジーナはスタート直後から好位置に付け、楽な手応えで前に抜け出してから余裕のゴール。
『とりあえずここは勝っておく』そんなレースぶりだった。

これに必死にすがったものの3着に敗れたハシッテホシーノも馬券対象馬予想から外す。

これで6頭。

次にツーデイズノーチスを切る。
血統的背景から、やはり距離の壁があるように思う。

これで5頭。

調教◎馬から次々に切り捨て、また失敗するぞと笑われるかもしれないが…(笑)

ここからが新たに馬券対象馬予想に加える馬達。

まずはやはりレッドディザイア。

桜花賞組が圧倒的に強いオークスにおいて、2着に踏ん張ったこの馬を切る理由はない。
最後の足も切れるし、血統的背景からも距離延長は好材料。

次にダノンベルベールを加える。
前走の桜花賞の惨敗理由は最内枠に尽きる。
桜花賞のデータは内枠が圧倒的に不利。
前走だけに目をつぶれば、それまでの戦歴は立派。
なんといってもG12着馬なのだから。

これで7頭。

以上を整理すると、馬券対象馬予想は以下のようになる。

レッドディザイア
ヴィーヴァヴォドカ
ダノンベルベール
ブエナビスタ
ディアジーナ
ジェルミナル
デリキットピース

やはりここはブエナビスタで決まるだろう。2着、3着あたりにヴィーヴァヴォドカあたりが入ってくれればおもしろいのだが、それでも高配当を期待するのは野暮か…


日本最大モバイル競馬サイトポータル
ガガガ競馬
クラブケイバ
競馬サイトBEST300
連載中コラム




スポンサーサイト
  • Date : 2009-05-22 (Fri)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop