プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

125

宝塚記念展望



ウオッカの出走回避で、なんとも寂しいグランプリになった。

こうなればオートマチックにディープスカイが断トツの1番人気になるのは間違いない。

今年の宝塚記念の展開は?と予想してみるが、メンバーを見渡してみると、逃げ馬が全くいない。

毎度毎度、空気の読めないコスモバルクあたりが今回は前へ行くのか…

スローペース必至の今回の宝塚記念だが、マイネルキッツの陣営が『距離がちょっと短い』との気になるコメントをしている。

長距離を得意とし、タフさが自慢のマイネルキッツがハナを切れば、スローペースに持ち込んで、そのままゴールということも十分考えられる。

これはスクリーンヒーローにも言えることだが。

先週のマーメイドSは、コスモプラチナが終始先頭を走って、そのままゴール。

阪神の2000m、2200mは内回りであるため小回りで、逃げ先行が有利。

馬場状態にもよるが、良馬場なら、先週のように前が止まらない。

後ろから行く馬が間に合わないことがよくある。

マイネルキッツは天皇賞同様、今回も栗東に滞在しての臨戦態勢。

もしマイネルキッツがハナを切るようなことがあれば、馬券に絡むのではないだろうか。


日本最大モバイル競馬サイトポータル
ガガガ競馬
クラブケイバ
競馬サイトBEST300
連載中コラム



スポンサーサイト
  • Date : 2009-06-24 (Wed)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。