プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

151

天皇賞見解



まずは調教◎馬から。

◎カンパニー
◎ヤマニンキングリー
◎ウオッカ
◎キャプテントゥーレ
◎サクラオリオン
◎シンゲン
◎ドリームジャーニー
◎オウケンブルースリ
◎エイシンデピュティ
◎エアシェイディ

これだけで10頭もいるのだが、この中から3頭消さなければならない。

荒れる天皇賞秋だが、昨年は人気上位3頭での決着になった。

昨年は1着から9着までがレコードタイムを更新、というハイレベルなレースだった。

では、昨年の2着馬ダイワスカーレットと3着馬のディープスカイがいないのなら、4着だったカンパニーと5着だったエアシェイディを消す理由はなくなる。

もちろんウオッカは筆頭格。

荒れる天皇賞秋なら、人気薄を残したいのが心情…とはいっても、サクラオリオンはないだろう…ということで消す。

今回の調教で、栗東坂路の1番時計をマークしたエイシンデピュティ。

なんといってもグランプリホース。

この馬は残したかったのだが、前に行きたい馬だけに、この枠はどうか。

枠順決定後に野元調教師も苦笑いで『しかたない』と。

未練はあるが、今回は消しとする。

あと1頭が悩むところだが…

人気どころから、シンゲンを切ってみる。

東京コースは抜群の相性なのだが、まだ一線級の馬に勝ったことがない。

今回人気はあまりしそうにないヤマニンキングリーにも中京で負けている。

『頼むから馬群に沈んでくれ』という期待を込めて、スパッと切り。

馬券対象馬予想を整理すると以下のようになる。

カンパニー
ヤマニンキングリー
ウオッカ
キャプテントゥーレ
ドリームジャーニー
オウケンブルースリ
エアシェイディ

あと、このブログを読んで頂いている方の中で、コスモバルクの関係者と知り合いの方がいらっしゃったら、伝えて頂けませんか。

『もう中央のG1には出てくるな』と。


日本最大モバイル競馬サイトポータル
ガガガ競馬
クラブケイバ
競馬サイトBEST300
連載中コラム


スポンサーサイト
  • Date : 2009-10-31 (Sat)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。