プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

23

小倉記念追い切り情報

 最強牝馬世代の1頭レインダンス(牝4、栗東・宮)は、坂路単走で追い切りを行い、4ハロン54秒6-12秒8。馬場の中央を軽快に突き進み、フィニッシュまで勢いを失わなかった。宮師は「動き? 悪くないよね。体調はいいままだから。昨年も同じようなローテだったけど、夏場から秋にかけて一気に成績を上げた。まだまだ良くなるよ」と、勝ち鞍のある小倉での爆発に期待をかけた。

 夏は“格よりデキ”というが、連勝中のダイシングロウ(牡4、栗東・松田博)はメンバー1番の上り馬。その素質と勢いは準オープンを勝ったばかりでも、メンバー2番目タイとなるハンデ56キロを背負わされることからも分かる。この日はDウッド単走で6ハロン84秒8から末いっぱいに追われて11秒6をマーク。松田博師は「道中が速くなってちょっとやり過ぎたかな。しかし、以前と比べるとレースぶりに落ち着きが出て競馬に幅が出た。あとは相手関係とハンデ」と話したが、3連勝で重賞初挑戦初制覇となるか。



スポンサーサイト
  • Date : 2008-07-30 (Wed)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop