プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

278

ジャパンCダート馬券対象馬予想



■今登録してすぐに無料予想が見れる!

無料予想閲覧までわずか1分!

毎日3鞍無料予想を提供しています。

【馬券攻略エイト】


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

東京開催から阪神開催へ変わって3年目。

途中中山開催もあり、距離の変更もあり、新設された前哨戦のみやこSあり、まったく無意味な過去データ。

よって今回は、好調教馬を基本に一発で8頭を決める。

馬券対象馬予想は以下。

シルクメビウス
キングスエンブレム
トランセンド
ラヴェリータ
アリゼオ
バーディバーディ
アドマイヤスバル
グロリアスノア

さて3連単2頭軸だが…

トランセンド、アリゼオ、バーディバーディなど、前へ行きたい馬が多い。

そうなると後ろから行く馬に食指が動く。

そこで、2頭軸の1頭はグロリアスノアで行く。

前走武蔵野Sの上がりが35.4秒という、ダート良馬場でこのタイムは特筆に値する。

僅かなデータだが、フェブラリーS組は過去11頭出走して7頭が馬券に絡むという好成績。

人気もあまりないだけに美味しい。

あと1頭だが、またまた頼りない過去データでは、1番人気は複勝率が9割。

となると、前売りだが1番人気はシルクメビウス。

シルクメビウスを買いたい気持ちもあるが、12月に入って何とか大きい配当をと思っているので、シルクメビウスはヒモどまりにしたい。

そこで、あと1頭はアリゼオで行きたい。

今年の3歳馬はとにかく強い。

今日の鳴尾記念も3歳馬同士の決着。

毎日王冠で久しぶりに3歳優勝をしたアリゼオ。

ダート戦初挑戦だが、陣営もそれなりの手応えがなければ出走させることもないだろう。

天皇賞惨敗は出遅れが全て。

前へ行って砂を被らなければ、能力の違いを見せつけてくれる…だろう…


■重賞レースの過去データや現役トラックマン提供予想等を無料で配信しています。
『まぐまぐ』から発行している完全無料のメルマガですのでご安心下さい。
メール解除も簡単に出来ます。

規約に同意して登録
解除


【メルマガ発行元】
日本最大モバイル競馬サイトポータル
ガガガ競馬
クラブケイバ



スポンサーサイト
  • Date : 2010-12-04 (Sat)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。