プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

436

ジャパンカップ馬券対象馬予想


ジャパンカップ過去データはこちらです。


馬柱を見ているだけでワクワクするようなメンバーの今年のジャパンカップ。

凱旋門賞をぶっちぎりで勝ったデインドリームはどこまで強いのか。

ドバイワールドカップを勝って、万全なら凱旋門賞に出走していたはずのヴィクトワールピサが、凱旋門賞勝ち馬に日本で対決。

天皇賞勝ち馬がジャパンカップに出走すると複勝率100%というデータを死守できかトーセンジョーダン。

三冠馬にあと一歩及ばなかったウインバリアシオンがどこまでやれるかでオルフェーヴルの物差しになる。

東京2400mならとダービー馬エイシンフラッシュが万全の調教で叩き2走目の絶対の上積みで望む。

日本馬の筆頭格ブエナビスタも叩き2走目で天皇賞の雪辱を果たすか。

ペルーサは藤沢調教師がかなり強気。

休み明けから本来の調子を取り戻しつつあるオウケンブルースリが坂路で51.3と上々の仕上がりで完全復調を伺わせた。

ということで、以上がジャパンカップの馬券対象馬予想。

整理すると以下の8頭。

ブエナビスタ
オウケンブルースリ
ペルーサ
ヴィクトワールピサ
ウインバリアシオン
デインドリーム
エイシンフラッシュ
トーセンジョーダン

3連単2頭軸のまず1頭は、データの「天皇賞馬は複勝率100%」「外国人騎手騎乗の日本馬が毎年馬券に絡む」から、トーセンジョーダン以外にない。

問題はあと1頭。

エリザベス女王杯のスノーフェアリーの勝ち方を見ていて、あの馬を相手にしなかったデインドリームはどこまで強いんだというのも見てみたい気もする。

デインドリームは確かに外国馬だが、共同馬主が社台の吉田氏ということもあり、まさに日本凱旋といったところで、凱旋門馬の日本勝ちを期待してこの馬に決める。

どの馬が来ても結構な配当になりそうで、そろそろ正月の餅代を稼ぎたい。



スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。