プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

46

オールカマー出走馬情報


 トウショウシロッコ(牡5、美浦・大久保洋)は休み明け3走目の新潟記念で3着に好走。中団からしぶとく伸びて、接戦の3着争いを制した。「差す形の競馬ができたのが好走の要因だね。中山でも重賞で2度の2着がある。折り合いがつけば回りは関係ない」。中山2200メートルはセントライト記念2着の舞台。大久保洋師は好走の手応えを感じている様子だ。

 アドマイヤタイトル(牡6、栗東・松田博)はたたき3走目での上昇が期待される。1年3カ月ぶりの札幌記念で4着に好走したが、前走の札幌日経オープンは伸びを欠いて6着。山口厩務員は「前走は長期休養明けで激走した反動があったと思う。転厩してきたばかりで手探りな部分はあるけど、思ったような攻め馬ができなかった札幌記念で走ったように能力はあるから」と反撃に期待した。

 この夏は3走した8歳馬エリモハリアー(せん、栗東・田所秀)だが、状態はキープしている。田所秀師は「中1週になるが、調子自体は変わりなくきている。前走のような馬場では力を出し切れないが、時計がかかる馬場ならチャンスはあると思っているよ」と巻き返しに期待していた。


日本最大級のモバイル競馬サイトネットワーク
クラブケイバ
http://02.rknt.jp/clubk/



スポンサーサイト
  • Date : 2008-09-24 (Wed)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。