プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

57

秋華賞見解

まずは調教◎の馬から。
ソーマジック、リトルマポーラ、トールポピー、レジネッタの4頭。

ソーマジックは休養明けのぶっつけ本番になるが、状態は万全。なんといっても桜花賞3着馬。オークスでも不利を受けながら、勝馬とはコンマ6秒差。秋華賞では鬼門の内枠だが、大崩れはないとみて馬券対象馬予想に残す。

絶対に外せないエフティマイア。前走のクイーンSの敗因は調整不足に尽きる。
オークスからなんとプラス24Kの馬体重で出走。それでも勝馬とはコンマ4秒差、レジネッタとはコンマ1秒差である。
桜花賞からオークスへかけてはプラス12Kだが、これは成長分と見るべき。
今回は必ず絞っての出走になるだろうが、もしレース前の馬体重で大幅な馬体重減がなければ、この馬に勝ち目はない。
馬体重大幅減を前提として馬券対象馬予想に加える。

次にリトルアマポーラ。桜花賞では2番人気、オークスでは1番人気の馬だったのである。桜花賞では5着ながら勝馬とはコンマ2秒差。今回のメンバーの中で、桜花賞では上がりが最速。オークスでは出遅れ、そして不利を受けるという、踏んだり蹴ったりのレースだった。普通に走れれば、勝ちさえあるのではないだろうか。

次にマイネレーツェル。ローズSの勝馬であることも誇らしいが、桜花賞、オークスと確実に伸びてきている。オークスではこの馬が一番不利を受けた。あれさえなければ馬券対象になっていただろう。毎回乗り手が変わるという不安も今回はなく、ローズSと同じ川田騎手が騎乗するのも心強い。

次にトールポピー。この馬の取捨に一番悩んだ。先のローズS見解の記事でも書いたが、なにせ限りなく黒に近い灰色のオークス馬である。ローズSの馬券対象馬予想からも外したかったが、とりあえずオークスで1番に入線した事実だけはあるわけで、馬券対象馬に加えた。今回も一応調教◎ということもあって、馬券対象馬に加える。

次にレジネッタ。やはりこの馬は外せない。近走で複勝圏内から外れたことのない馬、そして桜花賞馬。外す理由がない。

最後にオディール。大崩れしたのは桜花賞のみ。その他の重賞では必ず上位争いをする。レジネッタと共に安定感は抜群。

以上を整理してみると以下のようになる。

ソーマジック、エフティマイア、リトルアマポーラ、マイネレーツェル、トールポピー、レジネッタ、オディール。

人気どころばかりの抽出になったが、この中のどの馬が勝ってもおかしくない。
あとは展開がどの馬に有利になるかと、鞍上の手綱捌き一つで大きく変わるだろう。

日本最大級
競馬サイトネットワーク
クラブケイバ


ランキングエントリー中!

情熱競馬!


スポンサーサイト
  • Date : 2008-10-19 (Sun)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。