プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

68

ジャパンカップ展望2

中堅人気どころになるだろうマツリダゴッホだが、左回りはめっきり苦手。
休み明けから徐々に調子は上がり、国枝調教師によると『仕上がり9.5』だとか。
『これでだめなら左回りは駄目ってことだろう』とも。
今回が最後の左回り試金石になるのかもしれない。
他馬と競い合いながら回る左回りが駄目でも、単騎逃げならばどうなるだろうか…
出走予定馬を見渡してみると、これといった逃げ馬がいない。
もしマツリダゴッホが大逃げを打ったら…
そう考えると、穴の一考もあるのではないか。

中堅人気どころでもう一頭、アサクサキングス。
昨年の菊花賞馬だけに、この馬にとって距離延長は好材料。
前走の天皇賞は距離的に合っていないが、休み明けで勝ち馬とはコンマ5秒差は立派。今回は鞍上にルメールというのも好材料。
4歳馬が比較的活躍するジャパンCだが、菊花賞で接戦を演じた一方のアルナスラインも今ひとつの活躍だけに、はたしてこの4歳世代の実力はどうなのか…という疑問はある。

日本最大級
競馬サイトネットワーク
クラブケイバ


ランキングエントリー中!

情熱競馬!

週刊ギャンブル

馬並み!ランキング


スポンサーサイト
  • Date : 2008-11-26 (Wed)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。