プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

73

JCダート見解

まずは調教◎馬から。
サクセスブロッケン、アドマイヤフジ、カジノドライヴ、フリオーソの4頭。

この中からフリオーソは消す。確かに強い馬ではあるが、中央馬相手に中央のG1で馬券に絡むことはない。

アドマイヤフジが初のダート戦に臨む。
初めてのダート戦がG1というのは辛い。そう甘くはないと思うが、砂を被りたくないため、かなり前で競馬をするのではないだろうか。もしやの前残りと、調教◎に免じて馬券対象馬予想に残す。

馬券対象馬予想に加える馬を挙げるが、やはりその筆頭格はヴァーミリアン。
前走は休み明けでもきっちり勝ってみせた。園田の超小回りコースで、レース運びとしてはサクセスブロッケン有利だったが、ゴール前できっちり交わしたのは、やはり実力の差だろう。調教が動かないのいつものことで、なんら心配はない。体調面は万全との厩舎コメント。軸は不動ではないだろうか。

JBCクラシックで、ゴール前一番足色が良かったのがメイショウトウコン。あわやヴァーミリアン、サクセスブロッケンを交わすような勢いだった。近走も次第にレース内容がよくなり、ここらあたりで一発…があるかもしれない。

本当に強いのか?と思わせるのがカジノドライヴ。競馬マスコミは新馬戦の圧勝を褒め讃えるが、他の馬があまりにも遅すぎたに過ぎない。勝ちタイムの1.54.4はあまりにもお粗末。安藤勝騎手が、今回のレースは1分50秒を切るくらいの決着を予測している。それを考えると、タイム的には辛い。しかしアメリカのレースではかなり優秀タイムで勝っているので、評価は低いながらも馬券対象馬予想には加えておく。

カジノドライヴと同じく、アメリカのレースで優秀なタイムを残しているマストトラックを馬券対象馬予想に加える。

あとは、忘れてならないフェブラリーS2着のブルーコンコルドを馬券対象馬に加える。

以上を整理すると、馬券対象馬予想は以下のようになる。

メイショウトウコン、ヴァーミリアン、サクセスブロッケン、アドマイヤフジ、カジノドライヴ、ブルーコンコルド、マストトラック。

日本最大級
競馬サイトネットワーク
クラブケイバ


『クラブケイバ』
オフィシャルメルマガ
完全無料予想配信
メルマガ登録はこちら

ランキングエントリー中!

情熱競馬!

週刊ギャンブル


スポンサーサイト
  • Date : 2008-12-07 (Sun)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。