プロフィール

ガガガ競馬管理人

Author:ガガガ競馬管理人
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

96

フェブラリーS見解

まずは調教◎馬から。

アドマイヤスバル、エスポワールシチー、カネヒキリ、サクセスブロッケン、トーセンブライト、バンブーエール、フェラーリピサ。

これだけですでに7頭なのだが、この中からまずトーセンブライトを消す。
やはり8歳という年齢ではデータ的な後押しが全くない。

次にバンブーエールを消す。この馬はやはり1400までが守備範囲。

次にサクセスブロッケンを消したい。
確かに強い馬ではあるが、カネヒキリやヴァーミリアンにはどうしても勝ちきれないレースが続いた。その力量の差はもう固定しつつある。掲示板に載ることは十分考えられるが、それならもう少し配当妙味のある馬と入れ替えたい。

3頭を消して調教からの馬券対象馬予想に残ったのは4頭。
ここからは新たに馬券対象馬予想に加える馬達。

まずは先日の記事にも書いたようにヒシカツリーダーを加える。
有力馬がほとんど前へ行きたがるため、一頭くらいは差し、追い込み馬が絡むのではないか。
調教◎馬の中のアドマイヤスバルにも期待したい。

次にやはりカジノドライヴ。
前走は圧勝のレースだったが、相手が一枚落ち二枚落ちの馬達。ジャパンカップダートのタイム差を詰められる状態まで馬が成長していることを期待したい。

そしてやはりヴァーミリアン。カネヒキリがいない間だけ王者に君臨させてもらえたようなものだが、今回はカネヒキリが内枠発走となるため、逆転のチャンスがあるやもしれない。

以上を整理すると馬券対象馬予想は以下のようになる。

カネヒキリ、ヒシカツリーダー、ヴァーミリアン、アドマイヤスバル、エスポワールシチー、カジノドライヴ、フェラーリピサ。

人気どころだけで決まってしまうような気もするのだが、ヒシカツリーダーやアドマイヤスバルの末足が爆発することを期待したい。

日本最大級
競馬サイトネットワーク
クラブケイバ


『クラブケイバ』
オフィシャルメルマガ
完全無料予想配信
メルマガ登録はこちら

ランキングエントリー中!

情熱競馬!

週刊ギャンブル



スポンサーサイト
  • Date : 2009-02-22 (Sun)
  • Category : コラム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。